芝生をいい感じにしたい(12)

2018芝生

どうもです。朝晩寒くなったり、休日天気も悪くて、芝刈りもしばらくしていませんが、来年に向けて、庭木の根っこで芝刈りしにくい部分がありますので、底の根っこを抜きました。

最近の芝生の様子

9月22日に芝刈りをしてから、1ヶ月くらい経ちますが、それほど伸びていませんね。

西側からの様子(2018年10月20日)
東側からの様子(2018年10月20日)

ジューンベリーの根っこが芝生に潜入

20年くらい前に植えたジューンベリーの根っこで芝生が凸凹している部分があって、芝刈りがうまくいかない部分があります。画像の奥赤く塗った部分です。
根っこが芝生を横断しています。

ちょっと、わかりにくいいと思いますが、拡大すると、こんな感じです。

こんな感じで、根っこが見えちゃっている所もあります。

根元をのこぎりで切ります

まず、根元側を少し掘って、のこぎりで切ります。
結構太くて、直径8㎝位ありました。

切断する場所を掘りました
のこぎりで切ります。

芝生を少し剥いで、根っこを掘り出します。

結構長いので、分割して掘り出すことにしました。つるはしを使って根っこを引き上げました。太い部分から脇に出ている根を切ると、取り出すことが出来ました。

3分割して、掘り出すことが出来ました。

根っこを取り出しました。

こんなに根を掘り出しちゃって、ジューンベリーが枯れないか、少し心配ですが、ジューンベリーの生命力に期待です。

芝生を元に戻します。

掘り出した後の芝生は、こんな感じです。

根っこの分、土が少なくなったので、目土を入れながら芝生を元に戻しました。
そのあと、水をかけて、長靴で踏んで平らにしました。凹んだ部分には目土を足しておきました。

まとめ

ジューンベリーの根の成長にビックリでした。
これで、来年は、もう少し平らな芝庭にできそうです。

タイトルとURLをコピーしました