コペンのトランクに手動オンオフのライトを付けました。

コペン-カスタム

どうもです。(また、ご無沙汰になってしまい、すみません。)
コペンのトランクには、ライトが付いていません。そのため、夜にトランクを開けると、中が見えにくい(見えない)ことが多くあります。

ネットを見ると、みんカラには、トランク内の屋根開閉のコントローラーから電源を取って、トランク開閉に連動して、LED照明を点灯させる方法の紹介がありました。

それもいいなぁと思っていましたが、たまたま、手動オンオフの乾電池ライトが手に入ったので、それをトランクのライトにすることにしました。

取り付けたライト

RAMSTA ラムスタ LEDミニランプ, 電池式 ホワイト - IKEA
RAMSTA ラムスタ LEDミニランプ, 電池式 ホワイト. LEDを使用。白熱電球に比べて消費電力が約85%少なく、20倍長持ちします.

乾電池式のライトで、マグネットが内蔵でした。
念のため、ケースの外に100均で買った超強力マグネットを両面テープで貼り付けました。(本当は、内蔵マグネットと交換しようと思ったのですが、100均マグネットの方が少し厚みがあって、交換できませんでした。磁力も少し強くなるかな?と思って、ケース外に貼り付けました)

トランクへの取り付け方

100均でマグネット用取付パネル(両面テープ付きの金属の板)を買ってきて、トランクの凹んだところに貼り付けます。(画像右下の銀色の板です)

貼り付けた板に、ライトをペタッと磁石で取付ます。

ちょっと離れるとこんな感じ

実際使って見ての感想

取り付けてから2か月くらいの間に、数回使いましたが、ライトのおかげで真っ暗じゃなくなったので、便利です。屋根を開閉しても、それが原因でライトが押されて明かりが点いちゃうこともないみたいです。磁石が外れて、トランク内にライトが落ちちゃうことも、今のところ無いです。
まあ、簡単に取付できたので、よかったです。

タイトルとURLをコピーしました