ブログ開始の準備

ブログ運営

アドセンスができるブログ(お小遣い稼ぎができるかもしれないブログ)を始めるには、レンタルサーバー、ドメイン、ブログ用ソフトの3つが必要ということがわかりました。
あるいはブログサービス(3つを一度に揃えられるサービスを提供する会社)を利用する方法です。ネットで調べてみると、初心者でも、ブログサービスを利用せずに、出来そうです。

そこで、レンタルサーバー、ドメイン、ブログ用ソフトを準備することにしました。それぞれ別々にすることもできますが、それぞれに関係する所でまとめた方が、初心者にはいいみたいで、次のように契約しました。

レンタルサーバー:wpXクラウド(エックスサーバー株式会社)
ドメイン:これもwpXクラウド(レンタルサーバー申し込みの時に申し込み)
ブログ用ソフト:Wordpress(これもレンタルサーバーを申し込むと使える)

レンタルサーバー

無料ブログでは、必要ないのですが、個人でブログをする時には、ブログデータを管理するサーバーが必要になります。

いろいろ調べていくと、初心者には、「wpXクラウド」がおすすめという記事が多かったので、「wpXクラウド」に決めました。

レンタルサーバーは、アクセスが増えていくと、接続速度が遅くなってしまうようで、そうなった時にも、容量を大きいプランに変更できるので安心のようです。
また、「wpXクラウド」では、ブログソフト「Wordpress」が使えます。(と言うか、「Wordpress」しか使えない。)
料金は、容量が一番小さい10GBのAプランが500円/月(税抜き)とお得感があります。
1年分(6480円)で申し込みました。

その分、他のレンタルサーバーでは、サイトがいくつも作れるようですが、1つしか作れません。まあ、1つで十分何ですけどね。
また、他のレンタルサーバーでは、ブログの問い合わせ先に使えるようなメールアドレスを作れるようですが、作れません。これは、無料メール(iCloudメールのエイリアス)で対応します。

ドメイン

ドメインは、インターネット上の住所で、このブログの場合は、www.mimarumau.comに決めました。

ドメインもレンタルというか、料金を払って手に入れます。「wpXクラウド」の管理画面から申し込みできるので、1年分(1620円)で申し込みました

ブログ用ソフト

ブログ用ソフトは、「Wordpress」(無料)です。

まあ、「wpXクラウド」で使えるブログソフトは、これしかないんですけどね。逆に言えば、「Wordpress」が使えるから「wpXクラウド」を選んだところもあります。

「Wordpress」では、テンプレートで大まかなブログのデザインが決まるようで、初心者向けには「Simplicity2」(無料)がいいようなので、使わさせてもらっています。

設定や、ブログのルールの分からないところだらけですが、ネットの情報を頼りにやっています。そんな感じで、形になってきたので、こまめに更新するつもりです。

 

タイトルとURLをコピーしました