側溝の蓋(グレーチング)

買い物記録

どうもです。

うちの横には、側溝があります。
その側溝を渡る所に、ウッドデッキの余り材で作った蓋を置いていたのですが、古くなってきたので、蓋をグレーチングに交換することにしました。

交換前の木製の蓋

ウッドデッキに使ったウエスタンレッドシダーで作りました。ウッドデッキを作ったのが17年くらい前なので、17年間で、2,3回修理していると思います。

グレーチング購入

側溝の幅は400mmなのですが、以前、近所のホームセンターでは、ちょうどいいグレーチングは見つかりませんでした。

ですので、最初から楽天で探しました。

どうもグレーチングにも種類があって、歩道用、車道用、網目のタイプなどが選べるようです。今回は、歩道用の物を選びました。

で、火曜日に注文して、木曜日に届きました。

ドーン!!

そのまま送られてきたので、ちょっと、びっくりしましたが、シンプルでなかなかいいです。

グレーチングの取付

いい感じになりました。歩道用のためか、それほど、重くもなく動かしやすかったです。

おまけ(木製の蓋の片づけ)

木製の蓋は、地域の一般ごみで処分しました。木材は、40cm以下にして回収してもらうので、コースレッドを抜いて、丸鋸で切りました。

片付けの様子です。やっぱ木製では、最初良くても、傷んじゃいますね。

まとめ

割とスムーズに、グレーチングの購入、交換ができて良かったです。

うちの奥さんが盗難の心配するので、念のため、グレーチングの裏側に住所と名前を書いてみました(笑)。

タイトルとURLをコピーしました