物置の工具を整理するよ

どうもです。物置の工具箱に入れっぱなしの工具を取り出しやすいように、棚を作ってみました。

広い物置なら、物置内の壁に工具をひっかけるように整理すればいいと思うのですが、うちの物置は、狭いので、棚を増やして、そこに並べるようにしました。

現状の様子は、こんな感じです。赤い工具箱とか、その他の箱や、棚に工具が入っています。

うちの物置は、イナバ製なのですが、純正の棚板は、やっぱり高いので、こちらのブログを参考に、合板(コンパネ)を使うことにしました。

キャンプツーリングブログ改め車中泊ブログです。

純正の棚のサイズは、 幅 1273.0mm × 奥行き 450.0mm × 高さ 30.0mm です。合板は、1800mm×900mm×厚さ12mmなので、ホームセンタ―で買うときに、1273mm×450mmを2枚に切ってもらいました。

金具は、カインズで買いました。純正の金具とは、形状が違いますが、取り付けられました。

ちなみに、カインズの金具の下側の出っ張りをまっすぐにした方がいいかなと思って、ペンチで曲げてみました。結果は、付けてみると金具がななめになってしまうので、結局、元に戻して、買ったままの形状で使いました。

金具と、取付穴に余裕があってグラグラするので、マスキングテープで仮押さえしてみました。

板を置いてみました。

ちょっと、棚の間が狭いので、もう一段下げることにしました。 今、入っている物が入らなくなるので、 その下の段も下げることになりました。一旦、下の段の物を出して、段を下げて、少し片付きました。

左側も、棚追加です。

引いてみるとこんな感じです。工具は取り出しやすくなりました。

今まで使っていた工具箱。数十年前に購入です。

工具は、取り出しやすくなりましたが、整理はされていないので、100均で箱とか買ってきて、同じ種類で置けるように、今後していくつもりです。